掲示板の書き込みに送るメッセージの文面

出会い系サイトの募集掲示板には様々な書き込みがありますが、どの様にメッセージを返信するのが良いかはある程度決まっています。
出会い系サイトの募集数は相当数あるので、とても便利ですが風俗などと混合して考えてしまうのは大変危険です。
決して男性優位で考えずに、男女共通の立場を持っていることを忘れずに臨みましょう。

メッセージの文面で決め付けはNG

プロフィールを読んだくらいで募集している方の主張が全て分かっているという内容の文面は貰った側としては面白くないですし、返信する気すら失せてしまいます。
メッセージを送る際には必ず相手が読んだ時にどう思うかを考えて送るようにしましょう、特に不倫や浮気といったワードで募集されている方にエロいからすぐヤれるなどと決め付けるのはNGです。
そもそも浮気や不倫といった後ろめたい関係を望む方は秘匿性の高い関係を望んでいます。
そんな簡単に会えるわけではありません、中にはそういった趣向の方もいますが大部分がそうではないので慎重にメッセージの文面を考えて良い関係が築けるように配慮しましょう。

質問だらけのメッセージも駄目

良くあるのは質問だらけで主張の無いメッセージです、最初の二、三回ならともかく質問し続けているから返事が来るなどという保守的な考えは良くありません。
特に若い方はそういった「ダラダラメール」を「ダラメ」などと略し、さくさく主張を言い合える仲を望む方も多いです。
割り切り関係を望んでいる女性もダラメは嫌う傾向にあるので、会ってから楽しみたいのであればパパっと会って気分良く遊ぶほうが余程賢明なのです。

メッセージを送る際には相手のことを考えて読んだ時にどう思うのだろうかと一度読み返す癖を付けるのが出会い系サイトを上手く活用する上で重要なスキルとなります。
気になる書き込みにすぐ返したい気持ちはわかりますが、一度立ち返る事も必要だと忘れずに楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です